2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シュトーレン食べ比べ

前年に続き、両方の両親へのクリスマスプレゼント兼お歳暮は
手作りのシュトーレンというパンにしました。
旦那実家はたくさんのお歳暮をもらっているおうちなので、
ありきたりの贈り物では逆に迷惑…じゃあ何がいいだろう?と考えて
手作りパンを贈ったら喜んでいただけたので、今年もこれにしました。

e0141875_11564884.jpg


シュトーレンとは…ドイツの伝統的な菓子パンで、クリスマスの1ヶ月位前から
薄くスライスして少しずつ食べてクリスマスを迎えるんだそうです。
バターたっぷりで日持ちする、フルーツケーキのようなパンです。

レシピはABCクッキングで習ったものをベースに、今年はホシノ天然酵母を使って。
中味は手作りラムレーズンとオレンジピール、クルミにアーモンドスライス。
本当はレモンの皮でレモンピールも手作りしようと思って、国産レモンを買ってあったのですが
年末でバタバタしているうちに時間がなくなり…市販のオレンジピールで妥協(汗
ところが量を間違えて(例によって適当なので)、オレンジピールがちょっと少なくて
物足りない味に…!!柑橘ピールはたっぷり目じゃないと美味しくないのね!

クオカでロールケーキ用の箱を購入しておいてよかった。サイズぴったりでした。
e0141875_1156587.jpg


今回は自分ち用にも焼いたので合計3つ焼きました。
他にも、「研究に必要」という名目で、3つのお店のシュトーレンを食べたんだけど、
たまたまクリスマスを過ぎて安くなっていたので買った「アンデルセン」のシュトーレンが、
値段と味のバランスが取れてて一番好きだったかも。確か1200円くらい。
真ん中にマジパンが入ってて甘いの→写真はこちら。

他に、「リスドォル・ミツ」のシュトーレンと、
「南が丘牧場」のシュトーレンをわざわざお取り寄せしました。
が、「リスドォル・ミツ」のは値段が嘘みたいに高いので、美味しかったけどリピートなし。
南が丘牧場のは、表面にまぶしてある固いグラニュー糖が私は苦手なので…。

って、何個食べてんだ?って感じですよね。自分で書いてびっくりしました!
[PR]
by karin--a | 2008-12-21 12:38 | 手作りパン