2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

念願のパン教室へ

e0141875_1703190.jpg


ず~っと行ってみたかったパンの教室へとうとう行ってまいりました。
藤田千秋先生がご自宅で開かれているパン教室「C's tabel」です。

思えば、パンにはまり始めたばかりの私に、藤田先生のレシピ本を貸してくれたのは、
仙台でご自宅料理教室むらさき山のごはん会を開いているカリスマ主婦Cさん。
その本がまたステキで!→ 「手づくりがおいしい、雑穀と豆のパン」
結局Cさんに本を返した後も、同じ本を買ってしまったのでした。

東京に引っ越してきてから、Cさんに
「藤田先生のお教室、karinさんの家から近いんじゃない?」と教えてもらい。
まさか本を出版されている先生のお教室に行けるとは、やはり東京ならでは~。

前置きが長くなりましたが…

そんなこんなで、予約が取れた先月から楽しみにしていたお教室でした。
子連れOKではないので、保育園の一時保育に息子を預けて。

この日作ったパンは
栗がたっぷり入った玄米粉のパン。
玄米粉&国産小麦粉(キタノカオリ)はかなりべたついてこねにくかったのですが、
そのかわり焼き上がりは表面サクサク、中はもっちりの嬉しい食感です。
そうそう、こねている最中から「きなこ」のような香ばしい香りがしました。

成型はねじってからまぁるくすると、中の栗が見えてきれい。
e0141875_17441234.jpg

まるくせずに伸ばした棒状とかでも。この日はハート型にもしてみたりして。
e0141875_17422938.jpg


パンだけでなく、おかず、スープ、デザートもレシピを教えてくださいます。
どれも超美味しくて!
今回のいちじくを豚肉で巻いた豚肉ロールとアーモンドとマッシュルームのスープが
絶品だったので、家で作ってみることを決意。帰りにいちじくを買いました。
(いちじくって料理に使ったことがなくて…いい機会です)

さらに嬉しいことに…なんとワインつき♪
大好きなパンをこねられて、美味しい料理も教えていただいて、
さらにそれを食べながらワインまで飲めるなんて~かなり幸せなお教室です。
私、人の分までワイン飲んでしまいました(お酒に弱い方の分をね♪)。

そして藤田先生をはじめ、初対面の方ばかりだったにもかかわらず、
やはり「パンが好き」という共通項があるのと、藤田先生のお人柄のよさもあって
話が弾みまくりでした。
正直、保育園に預けている息子のこと、あんまり思い出さないくらい楽しい時間でした。
すまん、息子よ…。

残念なことに、買い換えたばかりの携帯のカメラがかなり貧弱で…。
まともな写真が全然撮れませんでしたorz
本当はもっともっとパンも料理も美しいのに!!
前からこのブログの写真はほぼ携帯カメラ(SH903i)で撮ったものだったのですが、
新しいN906iμという機種のカメラはそれに遠くおよびません。
これからはデジカメで撮ってアップしなくては。面倒くさいのでさらに更新しなくなりそう。

あ、預けていた息子は保育園をかな~りエンジョイしたらしく、
お昼ごはんもオヤツも完食、お庭や教室で相当遊んでご機嫌でした。よかった。
[PR]
by karin--a | 2008-10-22 17:00 | お教室