2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

失敗パン

e0141875_231027.jpg


週末に焼いたフォカッチャ。
本当は日曜の晩御飯はピザにしようと思って、生地をこねてからお出かけしたのですが、
結局お出かけ先で素敵なお店を発見してしまい、久々に夜の外食を堪能。
帰ってきたときには暑さで過発酵していたピザ生地を、なんとかフォカッチャへ…。
国産小麦粉&天然酵母は本当に生地が柔らかくなってしまって、いまだにうまく扱えない。
パンマットで水分を吸いながら分割・成型したけれど、不恰好です。

e0141875_234806.jpg


そしてこっちが見事失敗したパン。
いや味はいいんだけど…。
初めてコルプ(藤製の発酵かご)を使って二次発酵させたのですが、
私ったら、閉じ目を下にしてコルプに入れちゃったのね。
そうすると、焼くときにはコルプをひっくり返して天板に出すので、
閉じ目が上に戻っちゃうわけですよ。
生地が柔らかめだったせいもあり、見事閉じ目がダラ~ンと開いてしまったの(涙
あぁ…憧れのコルプ成型だったのに…。

しかしこのパンは味はよかったですよ。
参考にしたのは藤田千秋さんの「手づくりがおいしい、雑穀と豆のパン」
アールグレイ風味のプルーンパン。どうです~名前だけでもおいしそうでしょ!
アールグレイの紅茶にプルーンを浸して、その紅茶でパンをこねます。
プルーンもそのまま具として入れるんです。
焼き上がりにはアールグレイのいい香りがしてたまらない~。
これはヒットです。プルーンじゃなくてレーズンとかでもいいと思う。
成型が今度こそうまく出来るように、近々リベンジ必至です。

藤田千秋さん、ご自宅でパン教室を開いてらっしゃるのだけど、
案外近くて、行こうと思えば行ける場所なんですよねー。
ただし子連れ不可なんだけどね…。いつか行ってみたい、藤田さんのお教室!
[PR]
by karin--a | 2008-07-07 23:01 | 手作りパン