2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

梅雨のオススメ

東京はまだ梅雨明けしませんねー。
今日も明日も降らないみたいだけど、その後また降るみたいですね。

ところで雨の日の洗濯物は皆さん部屋干しですよね?
だいぶ前の話ですが、ママ友と梅雨時の洗濯の話になりました。
「部屋干しすると、洗濯物が臭わない?気になって~」とママ友Cさん。

でも…うちでは部屋干しの臭いが全然気にならないなぁ…。
なんでだろう?

…あっそうか!私は洗濯にEMを使っているのだった。だからかも~。

ということで、試しにママ友Cさんに私んちのEMを少し差し上げたのね。
よかったらお洗濯に使ってみて~って。

そしたら後日!
「部屋干ししても全然臭わなくなった~!ありがとう!」と感謝のメールが。
他にも、ヨガのセンセであるやよぽんさんにも差し上げたら絶賛されて、
今ではCさんもやよぽんさんもEMを自宅で使うように♪

前にもちょこちょこ書きましたが…今日はこのEMとはなんぞや?を書きますね。

EMとは Effective Microorganisms(有用微生物群)の略です。
微生物=菌には、ものを腐敗させるなど(人間にとって)悪さをする菌と、
乳酸菌とか酵母とか、よいことをしてくれる菌があるわけです。
そういう、人間にとって有用な微生物だけ集めて培養したものがEMです。
家庭菜園をする人は「EMボカシ」とかって聞いたことありませんか?

EMの何が素晴らしいって、掃除、洗濯、全般に惜しみなく使えるんです!
100倍とかの薄い濃度に水で希釈して、霧吹きに入れて、あちこちにシュッシュします。
床もこれで拭き拭き、ガスレンジの油汚れにも、カーテンやソファなど布製品にも。
臭いも取れるし、油汚れも落ちやすくなるし、フローリングもぴかぴか!
つまり1本でファブリーズやマイペットや床のワックス剤代わりになるのー。
キッチンシンクのなんとなーく曇ったような汚れも、シュッシュしておくだけで
あらー不思議、いつのまにかきれいになっている。
トイレやお風呂の排水口に夜ちょっと流すだけで、臭いがしなくなり、汚れがつきにくく。

さらに入浴剤としても、お風呂にガバッと入れるだけでOK。
お湯が柔らかくなり、肌にもやさしくなります。
市販の入浴剤にはいろんな合成化学物質が入っているので、EMのほうが
よっぽどイイです。
うちの息子はずっとこれが入浴剤。お肌はツルツルよー(虫刺され以外は)。

そんで残り湯は当然翌日の洗濯に使うというわけです。
洗剤の量を半分に減らしても、EMのおかげでスッキリ洗い上がります。
柔軟剤なんかもいらないほどの仕上がりになります。
(私はむしろ柔軟剤の一枚膜がかかったような人工的な仕上がりが苦手)

そしてコレ、かなーり経済的!超お得。
なぜなら、自分で家で発酵させて増やせるからです。

e0141875_19474840.jpg

左が商品のEM(500ml入り1050円)で、大きなペットボトルは
私がお米の研ぎ汁で発酵させたもの。通称EM発酵液。
商品には農業の土壌改良剤などいろんな種類のEMがあるんですが、
私はEMWという、家庭で使いやすいものを使ってます。
このEM発酵液ペットボトル1本を作るのに必要なEMWはわずか20ccくらい。
500ml入りで1050円だから…
うーんと…
まぁとにかく超お安いってわけです。
だから惜しみなく使える。

ま~いろいろ書いても「なんか怪しい」って思うよね?
実はママ友に説明しようとして、変な商品を売りつけようとしてるんじゃないかと
怪しまれた経験があります…ショックでした。違うのよ…でも確かに怪しいよね。
ま、百聞は一見にしかず!です。
もし興味がおありの方は、お試し用に発酵液を分けて差し上げますのでメールください。
このブログは私以外の方には見えないように非公開コメントも
書くことが出来ますので、住所やお名前を教えてくださればお送りしますよー。
あ、着払いだけどね♪

まだまだ信じられない…という方のために分かりやすいHPを下にいくつか↓
EM研究所
EMのメカニズム
米のとぎ汁発酵液の作り方

は~長くなっちゃった。
最後にキャスケットかぶった社長。(キャスケットは西松屋で700円くらいでした)
e0141875_23585194.jpg

[PR]
by karin--a | 2008-07-09 22:32 | エコ&ヘルス