2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

発酵菓子パン

e0141875_23575430.jpg

 
月に一度のパン教室、今月は甘い菓子パン♪
まずはパネトーネであります。かなりボリュームがあります。

パネトーネはイタリアの菓子パンで、クリスマスの定番。
本物のパネトーネは、北イタリアでしか培養できない自然酵母、パネトーネを
用いて作るそうですが、扱いも難しく2時間の教室ではとても無理なので、
今回は普通のインスタントドライイーストです…。なんちゃってパネトーネ。
だから、なんというか…ただのドライフルーツが入った甘いパンでした(笑
卵たっぷりの甘い生地にレーズン、オレンジピールなどのドライフルーツが
入っています。
本物のパネトーネ食べてみたいなぁ!クリスマス前にお取り寄せするか、
パネトーネ酵母で自分で作ってみようかしら。

e0141875_18272739.jpg


そしてこちらはクグロフ。
フランス・アルザス地方やオーストリアの菓子パンで、
これもクリスマスの定番らしいです。
あのマリー・アントワネットが、オーストリアからフランスに伝えたパンだとか…。
パンの種類でも歴史が学べるのね~
クグロフも、なぜか生地にカカオマスを入れてチョコ味に。
これはこれで美味しかったです…。
とりあえず、このクグロフ型に入れて焼けば、みんなクグロフなのだ!
まぁきっと地方ごとに、またはお店ごとにいろいろあるんだろうけれど。

去年のクリスマスはシュトーレンを焼いて旦那実家&自分の実家に贈ったのだけど、
今年はパネトーネかクグロフにしてみる…?うーむ迷いますね。
[PR]
by karin--a | 2008-06-21 23:57 | お教室