2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

天地返し

やっと天地返しですよぉ~!
味噌です、味噌!
パルシステムの手作り味噌モニターブロガーに当選したのをきっかけに、
昨冬初めての手前味噌を仕込んだ私。
仕込んだ際の記事はこちら→手前味噌~前編~~中編~~後編~
冬に仕込んで、半年後の梅雨時期に天地返し(ひっくり返す作業)をするのは
知っていたんですが、パルシステムさんからの連絡が来ない…。
(その時期になったら、連絡します~と聞いていたので)
今か今かと待っていたら、な~んと、他のブロガーさんはすでにアップ済み→パルシステムHP
確認したところ、なぜかメールが私のところには届かなかったらしい…。

まぁ天地返しが1ヶ月ほど遅れたところで、問題はないはずっ!!
気を取り直して、半年ぶりにクローゼットの中から取り出した仕込み瓶。

e0141875_23454771.jpg


でも…カビてないだろうか…ドキドキしながら蓋をオープン!
e0141875_234661.jpg

おおっ!見た目が味噌になってる~♪仕込んだときは白かったのに!!
そしてちゃんと味噌の香りが部屋中に漂って~。気分は「もやしもん」
カビもないようですっ!ひと安心。
(注:カビがあっても、そこだけ取り除けば味噌作りは続行できるそうです)

e0141875_23462537.jpg

味噌の端っこ、表面に茶色い液体が。これが「たまり」というヤツですね。
これも味噌に混ぜていきます。「たまり」が見えれば、もう味噌は食べられるんだって。
もちろんあとで試食だ~。

続いていよいよ天地返し。一つ一つ味噌玉を握って、瓶から取り出します。
e0141875_23464750.jpg

この写真では味噌玉を重ねちゃってますけど…
天地返し=上下の味噌を逆にしなくてはならないので、重ねちゃうと、駄目なのよね~。
戻すときに下の味噌がまた下に入ってしまうもんね。
途中で気付いて、大皿を3枚追加で用意しました。お馬鹿な私。

味噌玉をまた瓶に戻していきます。
この天地返しの作業で、味噌を空気に触れさせて発酵を促すんだそうです。
パンのパンチと一緒ですね。
e0141875_2347743.jpg

ちなみに瓶はまたホワイトリカーで消毒。
味噌玉を乗せる皿もさっと消毒済みです。
全部入ったら、上から押して、空気が入らないようにします。
あとはラップをぴっちりかけて、重し代わりの塩を乗せて終了~。
味噌を仕込むときに比べたら、あっけないほど簡単な作業でした。

さて、味噌の試食!
一口舐めてみたら…
ううん、しょっぱい!!!
かーなりー塩気が強いです。普通の味噌のつもりで一口食べたから、塩辛さがきつかった。
きっとあと半年熟成させることで、もっとまろやかなお味になるんでしょうね~。
今はまだ「とんがった若い味」なのかな?

で、先輩ママに教わったお料理(?)に使ってみました。
ミョウガを半分に切って味噌を塗ってトースターで焼くだけ。
e0141875_23473289.jpg

この日の夕飯はなんだか妙に料理熱が沸いて、何種類もお惣菜を作って食べました。
e0141875_23475191.jpg

[PR]
by karin--a | 2009-07-29 00:12 | 手作りみそ