2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:息子の成長(5歳~)( 3 )

6歳になりました。

e0141875_19294229.jpg


4月27日でめでたく6歳になりましたっ!!
えーもう6歳!?

シンジラレナイ…

出来ることもいっぱいあるけど、出来ないことも多い。
でも出来ないことを数えちゃいけないですよね。

出来ること
*帰ってきて手を洗って、園服をハンガーにかけて、お弁当箱をキッチンに出して
 園バッグを片付ける
*お風呂で、自分の髪の毛を洗う
*縄跳び50回。後ろ跳びは30回。交差跳びはまだの様子。
*跳び箱4段くらい
*逆上がりは、補助器具つきでなんとか。
*簡単な漢字は読める。火・水・風・土とか、男や女、大、小、犬とか。
 教えてないから、いちいちビックリする。怖いです。
*あと、簡単な計算も出来る様子。一桁の計算くらいなら。
*ところが、字を書くのはお嫌いな様子…書けるけど書きたがらないので、実力未知数。

出来ないこと
*ウンチを自分で拭く (いちいち呼ばれる…)
*夜はまだまだオムツが必要…これは言っても仕方ないのでひたすら待っているところ。
*自転車も補助輪が必要。っていうか、載りたがらないので練習すらしてない。

年長になってから、スマホのアプリなども覚えてしまって、はまってたことも。
やんちゃながらも、文化系オタク男子の匂いがします…。
[PR]
by karin--a | 2013-05-15 20:27 | 息子の成長(5歳~)

ならいごとのこと 続き

今日、1年半続けてきたヤマハ音楽教室の幼児科を辞めました。
悩みに悩みぬいて…でも最後はアッサリきっぱり辞めました。

練習する・しない、でいつものように息子と言い合っているのを見て
夫が「もういいんじゃない?」と…。
私も「そうだな、もういいかな」って思って。

月謝の支払いなどの関係で、今日申し出てすぐに退会の手続きをしました。
夜になって担当の先生から電話が来て…いろいろ話しました。

話しながら、涙が出てきてしまった。

先生に「お母さんもよく通わせてくださってありがとうございました」と言われて。
あとは、卒業までなんとか続けられなかった自分が情けなくて。
悔しいのと、これでよかったんだ、って気持ちが混ざり合って複雑な涙でした。

「お母さんは他のクラスを知らないから、仕方ないけれど、
〇太郎くんより難しい子もいっぱいいる、〇太郎くんは歌や踊りは大好きだし、
レッスンも今はちゃんと受けられるように成長しましたし」と一応誉めてもらって。
嬉しい反面、だったらそれをもっと早く言ってくれよ~とも思いました。
今のクラスの中では息子が1人ついていけてなくて、明らかに足を引っ張っていたので…。

先生のせいでもないし、クレーマーみたいになりたくないので、あまり言わなかったけれど、
でもやっぱりキツかった。

ヤマハの幼児科はグループレッスンで、しかもレッスンの間は母子隣同士。
後ろで見学とかではなく、一緒にレッスンに参加させられてる感じ。
いや、もちろんそれは分かっていて入会したのですが、
それにしても厳しい…。
だんだん、レッスンされているのが息子ではなく私のような気がしてきて。
つまり、「先生にピアノの教え方を教えてもらいに行っている」ような気がしてきて。

とにかく、家で練習させるのが大変で大変で…気づけばいつも私がイライラ。
練習を見てあげるため、私も手間も時間も取られるわけで、
「いったいこれは誰のため?誰得?」と疑問に思い始めて…。

グループレッスンのため、他の生徒さんと息子をどうしても比べてしまう。
1つ年上の年長児ばかり、しかも明らかにピアノも歌も大好きな感じの子が多い中、
練習もしてきていない、レッスンでも出来なくてママに八つ当たりしている息子は
明らかに浮いている。

これはいかん。
習い事ひとつ出来ないくらいで、息子と私の関係が最悪になってしまう。
というわけで、辞めました。

体操と水泳の教室は楽しそうだし、特に水泳は見違えるように上達してます。
通っているスクールではまだ一番下のグループですが、
幼稚園のプールの授業では(けっこう本格的な泳ぎの練習をする幼稚園です)、
一番上のグループなんだそうです。この前見学に行ったら、顔をつけたままクロールやってた。
年中でクロールって!とビックリ。(下手くそで全然進んでないんだけどね)

これで息子とイライラぶつかりあう必要もなくなりました。
幼稚園でも鍵盤ハーモニカで「メリーさんのひつじ」くらいは
教えてくれるので、それでいいかな、と。
幼稚園のうちに両手で曲を弾けたところで、どうだってものでもないし。
そうだよね、それなのになんでこだわって続けてたんだろう…。
これからは週3日の習い事が2日に減って、息子も自分も余裕が出来ると思います。

以上、自分語りでした。
[PR]
by karin--a | 2012-09-11 23:00 | 息子の成長(5歳~)

5歳になりました。




息子が4月27日に、5歳の誕生日を迎えました。
じいじ・ばあばからのプレゼント、仮面ライダーディケイドのベルトをつけて、
「5歳!」のポーズです。

誕生日の翌日からゴールデンウィークで、沖縄に旅行したので、
もろもろのお祝いなどはすべて旅先で。

5歳になって急に楽になりました!
自分で引き出しから下着や服を出して着替えられるし、
お風呂上がりに自分でタオルで体を拭けるし、
おかげで私は少し長くお風呂に入れるように~。

そのほか、お手伝いも(やっと)したがるようになり、
特にカルピスを自分で作れるようになったのが嬉しいらしいです。

なんていうか…全体的に聞き分けがよくなったというか、
もちろんよそのお行儀のいいお坊ちゃんお嬢さんに比べるとまだまだなんですが、
これまでがこれまでだっただけに、非常に気持ちが楽になっています。

5歳になると楽になる!うちの息子みたいなお調子者でも!と
声を大にして言いたいです(笑)
[PR]
by karin--a | 2012-05-01 23:40 | 息子の成長(5歳~)