2007年4月27日生まれの暴れん坊社長と30代兼業主婦の日記


by karin--a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1歳半健診と最近の様子

先日、1歳半健診へ行ってきました。

診察室に入ると先生はすぐにSASSYの面白そうなオモチャを取り出し、
息子の目の前で、ボタンを押して音を出したり回転させたりし始めました。
「あら~まずは子供のご機嫌をよくしてから診察するのね」なんて思い、
興味シンシンでオモチャを触り始めた息子を生ぬるく見守っていたら

「はい、いいですね」

エッ!!これ健診だったの?

そう、1歳半健診って、体の大きさよりも、発達を見る健診なんだものね~。
すっかり忘れていました。
要するに、大人の真似が出来ればOKだったとか。
動作を真似られるかどうかは、後頭葉や前頭葉が関係しているんだって。
でもうちの子、他のお友達やブログ友達のお子さんと比べると真似っこしないほうだと
思うんだよね~。

続いて身長、体重の測定ですが、服を脱がされたので機嫌が悪くなり、
ぐずって体重計の上にも乗ってくれず…。
仕方なく、私が抱っこして量り、次に私だけ乗って差し引きで量りました。
ううっ看護婦さんに体重見られて恥ずかしかった…(涙
身長もけっこう適当でした。

身長81.0センチ 体重11.0キロ
頭囲48.0センチ

「頭大きいね~」って先生に言われちゃった…やっぱりね…。

まあ全体的に問題なしということで。
母乳をまだ飲ませていることについては、「それぞれの母子の事情でいいよ。
1歳過ぎたから無理にやめなきゃ、っていうのは今はないので」とのこと。よかった。
あと、「他の子に比べて集中力や落ち着きがないんです」と悩みを言うと、
「この時期はそんなものです。
他の子は、そのときはたまたま落ち着いていただけかもしれないでしょ」と
言ってもらい気持ちが楽になりました。
悪いことをしたときは「駄目」と怒ると大人の反応を面白がってまたやるから、
叱るよりも、「やらなかったときにうんと褒めるほうが効果的」と教えてもらいました。
う~ん、それも知っていたけどなかなか実践するのは難しい。

家に帰って夕方のNHK教育テレビを見せると、とたんに物真似を始めた。
e0141875_1618434.jpg


「いないいないばぁっ!」の中の「ぐるぐるどか~ん」の踊りの真似。
なんだ!やれば出来るじゃん!今までは本当に見てるだけだったんだけど、
とうとう「ぐるぐるどか~ん」や「パワワップ体操」を適当に歌い踊り始めましたよ。
部屋の中のオモチャ散乱は、当然社長の仕事なので、気にしないでください。

なぜだか、この1歳半健診の日を境に、急に出来ることが増えてきたような。

*飲み物を飲んだあとに「ぷはぁ~」とビールを飲む父の真似。
*オモチャやらなんやらを、大人の所へ持ってきては「ど~じょ」と言う。
 一度でも「あら、ありがとう」などと言おうものなら、延々と何かしら持ってきて
 「ど~じょ」が続きます。そして自ら拍手して、お礼の強要。
 今までも何人ものママ友がその被害にあっています(笑)
*抱っこして歩くと、通りすがりの人に手を振る。オマエは皇族かっ!?
*ボールを渡すと、「キャ~!!」と大声で叫びながらポイっと投げる。
 旦那が名づけて「世界の室伏」。ハンマー投げね。
*お風呂で、肩まで湯船につかれるように、ちゃんとしゃがむ。それがカワユス。
*これまたお風呂で。アヒルの水鉄砲のオモチャがあるんだけど、
 母がそれでお湯をピシュッと体にかけると、怖面白いらしく、目をシパシパさせて喜ぶ。

今思い出せるのはこんなところかな~。
また思い出したら書きます。
[PR]
by karin--a | 2008-11-20 16:39 | 息子の成長(1歳半~)